Loading…

係長の道-天才

Posted by chapit on 06.2010 日記   0 comments   0 trackback
Tag :フランス 仕事
僕のチームの中では、本当にややこしいタイプがあります。C君はITの天才です。大学にいった時、C君はいつも一番だった。研修者だった時、彼は原子核のセキュリティーを作りましたから、何でこの会社に仕事している?今でも、本当に誰も知らない。C君と始めて仕事した時に、僕は結構疑い深かったけど、僕も凄くビックリしました(その時、僕はまだ係長ではなかった)。C君は早く分かる、早く仕事してるし、全く間違えてない(って事は彼はかなり生産的な人です)!でもその時、ちょっと残念な事を気付きました。C君はただ早すぎるです!チームの中では、凄く早い人がいるけど、もっと遅い人もいるけど、チームだから、一緒に仕事しなきゃいけないっと思いますから、C君に言いました。「C君は確かに凄く早いし、本当にいい仕事しているけど、君が一人ではない。チームと仕事しているから、君の弱点はチームスピリットです。もし君の同僚に君の経験を教えたら、もっと満足出来るっと僕は思います」ってC君に言いました。

係長達は皆C君と仕事したかったけど、彼は結局僕と一緒に仕事したいって上司に言った時に、僕は本当に驚いた!何でこの天才が僕と仕事したいのかな?彼に聞いた時に、答えは面白かった。「前の話を考えると、このジャンルの係長と一緒に仕事したかった。僕が天才って皆が言われるけど、君も、何か天才じゃない?」ってC君が言われたから、ちょっと嬉しかった。その日から、C君は僕のチームに入った。別の同僚に自分のやり方を教えるとか、若い人の社会人の先生になりました。

ル-ル② 一人の天才がいらない、チームの中では一番大事な事はハーモニーとチームスピリットです


  • password
  • Afficher ce message uniquement à l'administrateur

trackbackURL:http://chezchapit.blog125.fc2.com/tb.php/122-b93249a5

Profil

chapit

Author:chapit
こんにちは、30歳のフランス人です。リヨンに住んでいます。

Calendrier

09 | 2017/10 | 11
di lu ma me je ve sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recherche

FC2 Compteur de visite

Formulaire de mail

Nom:
Adresse e-mail:
Sujet:
texte: